• TOP>
  • 特別公開講座「遺伝資源研究の最前線〜育種から植物分子デザインまで〜」のお知らせ

特別公開講座「遺伝資源研究の最前線〜育種から植物分子デザインまで〜」のお知らせ

筑波大学では、未来を担う高校生に向けて植物遺伝資源研究について概説する特別公開講座「遺伝資源研究の最前線〜育種から植物分子デザインまで〜」を開催します。

 

7月後半の土曜日に3回シリーズで筑波大学東京キャンパス(茗荷谷)で実施するこの公開講座では、遺伝子実験センター教員が作物の育種から植物遺伝子研究、遺伝子組換え植物の開発研究、遺伝子組換え作物と社会との関わり等について最新の事例を取り入れながら、わかりやすく解説します!

 

詳細については、大学HPをご参照ください(要事前予約)。

http://www.tsukuba.ac.jp/education/extension/up_pdf/20160608100810.pdf

 

この講座は終了しました。

ページトップへ